2010年08月21日

個人保存ファイルの作成

USBメモリへのインストールが終了したら、いろいろと設定を変更すると思います。

ただし、そのままでは変更した設定や作成したファイルが消えてしまいます。
変更した設定を保存する方法を紹介します。

続きを読む
posted by かごめ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

NWの設定

LiveCDから起動できたら、まずNWの設定をしましょう。

NWの設定方法は・・・続きを読む
posted by かごめ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

USBメモリへインストール(Grub4Dosを使ったインストール)

Grub4Dosを使ってPuppyLinux4.3.1日本語版をUSBメモリへインストールします。


BUFFALO マイクロUSBメモリー ブラック 8GB RUF2-PS8G-BK


やり方は・・・続きを読む
posted by かごめ at 00:00| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

PuppyLinux4.3.1日本語版のLiveCD起動方法

ダウンロードしたisoファイルをCD-Rに焼き終わったら、いよいよLiveCDとして起動します。



CDドライブにLiveCDを入れてPCを起動すれば、Puppyが立ち上がります。


もし、CDから起動せず通常のOSが起動されてしまう場合にはBIOSの設定を変更する必要があります。

BIOS設定の変更方法は・・・続きを読む
posted by かごめ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

PuppyLinux4.3.1日本語版のLiveCDの作り方

ダウンロードしたisoファイルをCD-Rに焼いてLiveCDを作ります。

LiveCDを作成するには、まず、CD-Rに書き込めるドライブとCD-Rのメディアが必要です。

太陽誘電製 That's CD-Rデータ用 48倍速700MB プリンタブル スピンドルケース10枚入 CDR80WPY10BV



Panasonic KXL-CB45AN ポータブルDVD-ROM&CD-R/RWドライブ



windowsを使ってisoファイルをCDに焼くには、ImgBurnというソフトウェアがお勧めです。


こちらからImgBurnをダウンロードします。
http://www.imgburn.com/index.php?act=download

このサイトにアクセスして・・・


続きを読む
posted by かごめ at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。