2010年08月31日

Lucid Puppy5.1で動画を見てみた

以下の記事で、Puppyで動画を見る方法を紹介しました。

puppyで動画を見る・・・vlc-1.0.0-rc4.petのインストール



最初は気がつかなかったのですが、ちょっと問題が発生しました。
動画を見ている途中で電話がかかってきたので、動画の再生を中断して
途中から再開しようかと思ったら途中からの再生ができないではないですか。

4.20p1日本語版でvlcを動かしていたのですが、スライダーバーがうまく機能しないのです。
なので、また最初から動画を見なおすことになってしまいました。




これはちょっと不便だと思いましたので、最新版のvlcなら改善されているかと思い、
vlcの1.1.4をコンパイルしてみようとしました。
残念ながら、configureでひっかかってコンパイルができません。
エラーメッセージを見る限り、コンパイルはすんなりといかなそうです。

さて、どうしたものか???と悩んでおりました。
その問題は解決しないままでしばらく放置していたのですが、
Lucid Puppy5.1を使ってみたら、なんとそれだけであっさり問題が解決しました。


デフォルトでmplayerがついているのですが、これで再生するとスライダーバーが
問題なく動作するのです。



何もせずに快適な動画再生。
Lucid Puppyになってますます便利になりました。






posted by かごめ at 01:19| Comment(0) | Lucid Puppy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。