2010年03月28日

ファルコン風フォルダアイコンの作り方



ファルコン風のフォルダアイコンの作り方を紹介します。

使ったソフトはgimp-portable 2.6.8です。
http://portableapps.com/apps/graphics_pictures/gimp_portable




素材のダウンロード





無地のフォルダアイコンをここからダウンロードしてください。
http://www.megaupload.com/?d=RYJB3IIQ

表示されている4文字を入力して「ファイルのダウンロード」をクリック。
45秒くらい待つと「無料ダウンロード」ボタンが現れるのでそれをクリックすればダウンロードできます。


ダウンロードしたら解凍して、plain-folder.pngを取り出します。




ファルコンマークの作成





以下の記事で作ったbig-falcon.pngをここでも使います。
アイコンの作り方(ファルコン)

big-falcon.pngがない人は、この記事を参考にして作ってください。




1.gimpでbig-falcon.pngを開きます。


2.メニューの「選択」→「色域の選択」を選びます。
 ファルコンの画像の色の黒いところをクリックします。

 これで、ファルコンの周りが選択状態になります。


3.ツールボックスで【塗りつぶし】アイコンを選びます。


01.png

4.現在の描画色の部分をクリックします。
すると、描画色を変更のダイアログが出てきます。

02.png

HTML表記の部分に、「947b63」と入力してTABキーを押します。すると描画色が変更されるのでOKボタンを押してダイアログを閉じます。


5.ファルコンの黒い部分をクリックして、この色で塗りつぶしていきます。黒いところは全部塗りつぶしてください。

6.メニューの「画像」→「画像の拡大・縮小」を選びます。
画像の拡大・縮小ダイアログが開くので幅を30、高さを27にします。

7.Ctrl-Cを押して作成した画像をコピーをします。





フォルダアイコンにファルコンを貼り付ける





1.ダウンロードしたplain-folder.pngをgimpで開きます。

2.Ctrl-Vを押してファルコンのマークを貼り付けます。
ファルコンのマークの位置が気になる人は【移動】ツールを使ってファルコンのマークを好きな位置に動かしてください。

3.メニューの「レイヤー」→「レイヤーを固定」を選びます。
後は好きな名前をつけてPNG形式で保存すれば完成です。









posted by かごめ at 09:57| Comment(12) | アイコンの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かごめさん遅くなってすみません。。
壁紙はかごめさんのを使っています。上のパネルはとある人が作成したOSから抜き出しました。
http://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1269750158
Posted by killer at 2010年03月28日 13:27
>>killerさん
すばらしいです。falconのデスクトップそのままです。
いろいろ情報交換してお互いスキルアップしていければいいですね(^O^)
Posted by かごめ at 2010年03月28日 17:10
おおっ!
無地のフォルダアイコンすごくほしかったんです(笑)
ありがたくいただきます。
Posted by タイピング練習中 at 2010年03月28日 17:19
>>かごめさん
そこまで褒めてもらえるとは光栄です。ありがとうございます。
自分はまだまだなんで教えてもらう側ですね。よろしくお願いします。
実際フォルダアイコンもかごめさんのおかげですし…
Posted by killer at 2010年03月28日 17:38
>>タイピング練習中さん
よろこんでもらえてよかったです。
無地のフォルダアイコンは有効活用してください。
Posted by かごめ at 2010年03月28日 21:45
>>killerさん
killerさんは最初のハードルを越えたみたいですから、後は個人のセンスの問題じゃないかと思います。そうなれば、スキルアップは早いと思いますよ。一緒にがんばりましょう!!
Posted by かごめ at 2010年03月28日 21:47
わかりやすい説明、ありがとうございます!

それで・・・フォルダアイコンの変更はどうやってやるのでしょうか・・・?

いずれ記事になるのでしょうか?
Posted by falcon.T at 2010年03月30日 17:55
>>falcon.Tさん
右クリックすればなんとなくわかると思います。
Posted by かごめ at 2010年03月31日 00:52
始めまして、かごめさん。

まだまだPppyもLinuxも初心者のジャルと申します。
どうでもいいですが明日から中学生になります(笑。

自分もかごめさんみたいに、格好いいPuppyにカスタマイズしたいのですが、
こんな自分でも出来るでしょうか?

他の皆さまも、これからよろしくお願いします。
Posted by ジャル at 2010年04月04日 21:51
>>ジャルさん
はじめまして。ご入学おめでとうございます。
Puppyのカスタマイズはこつが分かれば簡単だと思いますので、きっとすぐできるようになりますよ。がんばってくださいね。
Posted by かごめ at 2010年04月04日 22:31
そう言ってもらえるとうれしいです。

Puppyってまだあまり普及していないのか、
本屋に行っても、KNOPPIXやUbuntu、
Fedora(文字あってるかわかりません汗)などの本しか見当たらず、
何を参考にしたらいいかわからないのですが、
どうしたらいいでしょうか?

なんかコメントじゃなくて質問になってしまってすいません(汗
Posted by ジャル at 2010年04月12日 16:14
>>ジャルさん
確かにPuppyLinuxの本はあまり見かけませんね。ただ、PuppyやKNOPPIX、Ubuntuなどのディストリビューションの解説の本よりも、以下のサイトにあるような項目を勉強するのが実は上達の近道だと思います。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060301/231446/

このサイトだけでは理解できないことも多いと思いますが、その時はその項目を解説している本を探して読んでみましょう。ちょっとつまらないところも我慢して読み進めてX Windowのところまで理解できれば後はカスタマイズは自由にできるようになると思います。

Posted by かごめ at 2010年04月14日 02:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。