2009年08月10日

これだよ、やりたかったのは!! USBリーダライタ

ブラッディ・マンデイでやっていたUSBメモリでLinux。
僕もやってみました。


それがこれ・・・
ミニUSBメモリ.jpg


じゃじゃん!!小さいでしょ。



PCに差し込んでも5〜6mmしか出ない。







持ち運び可能なミニOSが手に入って大満足。





USBブートの様子はこの記事を参照してください。
http://puppylinux.seesaa.net/article/126542918.html





ちなみにこの商品なんだけど、PC DEPOの特売で597円で買った。


ELECOM メモリリ-ダライタ / シングルタイプ / microSD用 / 超小型 / ブラック MR-SMC03BK





ちなみにこの商品、他にも白とピンクあるようだけど、黒はおすすめしない。青のアクセスランプが一応光るんだけど、ほとんど見えない。


やっぱりUSBメモリなので、アクセスランプが見えないとデータ破壊の危険が飛躍的に増えると思う。


ちなみに、白のやつはランプがよく見えた。ピンクは使ってないので分からない。


ELECOM メモリリ-ダライタ / シングルタイプ / microSD用 / 超小型 / ホワイト MR-SMC03WH




(バージョン:Puppy Linux 4.20p1-JP)







posted by かごめ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。